次回の稽古スケジュール

次の本稽古は 10月15日(日) 14時00分から16時00分まで
場所は BumB東京スポーツ文化館 柔道場  です。
参加費用は2000円です。 参加ご希望の方は 左上のメールフォームよりお問い合わせください。



また、自主稽古は随時開催しています。詳細はお問い合わせください

其の二十八、手首の柔軟(二)  

手首の柔軟体操の2回目です。

手をややこしく掴んだり、ひねったり、一見しただけでは頭がこんがらかりそうです。
私もそうでした。

肘極め

何度もやって、慣れましょう。

仕事が混んできて、ぼーっとしたり、朦朧としたときには、この柔軟体操をやってみましょう。柔軟といっても、使うのは手だけですから、どこでも出来ます。

末端を刺激すると、頭がスッキリしますよ。


<「手首の柔軟(一)」動画は上の画像をクリック!>


小手詰(こてづめ) : 手を前に差出し、親指を下に向けます。もう一方の手で、差し出した手の甲を挟むように持ち、指を上に向けて立たせるようにします。これも脇を締めて。

三ヶ条 : これ、もっと他に呼び名があるのかもしれませんが、私はこれしか知りません。
片手の親指を自分に向けて、肘を曲げます。志村けんの「アイーン」のポーズです。(顔はやらなくていいです)
もう一方の手で、曲げた手の手刀側(小指の付け根=小指丘)を掴みます。そのまま曲げた手の肘を直角に突き上げるようにねじりあげます。

三ヶ条小手詰め

上手く出来るようになると、肘を中心に上腕の裏側、尺骨の辺りが伸びるように刺激されます。

痛いんですけど、気持ちいい。クセになる感じ。

だまされたと思って、試してみてください。



関連記事

Posted on 2015/05/01 Fri. 20:59 [edit]

category: 基本動作

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top