次回の稽古スケジュール

次の本稽古は 10月15日(日) 14時00分から16時00分まで
場所は BumB東京スポーツ文化館 柔道場  です。
参加費用は2000円です。 参加ご希望の方は 左上のメールフォームよりお問い合わせください。



また、自主稽古は随時開催しています。詳細はお問い合わせください

其の二十五、小手詰  

「小手詰」です。
正面打ちを受けて捌き、相手の小手(肘から手首まで)を両手でとって肘、肩を詰めるように崩します。

小手詰

「正面打」の受け、「体の開き」など、これまでに学んだ動きが複合的に作用して技となります。
小手を詰める際には手先で行わず、身体の中心から出る力を接点に作用させる意識が必要です。


<「小手詰」動画は上の画像をクリック!>

これも、どこまで手先の力だけでなく全身を使って技に出来るかが試されます。
また相手の手首をとって詰めるのですが、作用させる部位が小さいだけに、どうしてもそこに「こだわって」しまいます。

大東流ではこの「こだわる」があるとうまくいかないことが多いんです。
手首を詰めるのではなく、相手の身体全体を崩す意識。

部分ではなく「全体」を見る。

己を空(むな)しゅうして、宇宙に没入する(?)。

禅

ほとんど禅とか東洋思想の世界です。

※諸般の事情により、動画は限定公開とさせていただきます。ご了承ください。



関連記事

Posted on 2015/04/25 Sat. 21:19 [edit]

category: 正面打

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top