FC2ブログ

大東流合気柔術 東京稽古会スケジュール

次の本稽古は 11月23日(金・祝) 15時半から17時半まで
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
参加費用は2000円です。 参加ご希望の方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。

 

また、12月23日(日)にも本稽古を行う予定です。自主稽古は随時開催しています。
(※自主稽古には東京稽古会会員のみ参加可能です)詳細はお問い合わせください

其の百九十五、合わせる 大東流合気柔術 東京稽古会  

今回取り上げる身体操作は、理解するのに少し時間がかかるかもしれません。
私も出来るだけ分かり易く解説しますので、頑張って読み取ってください。


合わせる2


この動きもやはり、最初の一挙動に技の成否がかかります。
そこで使われる考え方は剣の理合です。相手の腕を刀に見立てて、肩を詰めていきます。
この操作法は、このあと数回にわたって取り上げていくので、是非覚えておいてくださいね。

動画を見てみましょう。





相手が手首を握ってくるところを外して、逆に相手を掴みます。
掛け手という技法ですね。
これによって相手の重心を前に誘い出し、体勢を崩しやすくさせます

先ほど言ったように、相手の腕を剣に見立てます。すると、相手の腕の小指側が「刃」の方、親指側が「峰」の方とイメージできますね。
ちょうど刀を構えるように小指側を下、親指側を上にして握ってみましょう。
すると剣を「縦に構える」状態になりました。


合わせる4


ここで、しっかりと縦に構えることが出来ていれば、相手の肩が詰まっているはずです。手の力で無理やりに突き上げるのではなく、まさに刀を構えるように脱力して操作してくださいね。

次に、相手の腕を交叉させて腕を押さえます。
空いた方の手を柔らかく伸ばし、相手の顎に差し入れるようにしましょう。
決して力で押し込まないように。「そっと」当てるぐらいの感覚でちょうどいいです。


合わせる3


すると、相手の手首と顎の間に張りが出来ます。この二つの接点にかかる力の方向が一直線になるように調整してください。

ぴったり合うと…相手はたまらず爪先立ちになってしまいます。
そのまま崩して、倒します。
両手がふさがっているので、ゆっくりお願いしますね。


合わせる1


この「力の方向を合わせる」技法は、いろいろなところに使われています。

慣れないうちは分かりにくいかもしれませんが、稽古で感覚をとっていきましょう!





関連記事

Posted on 2018/07/26 Thu. 17:47 [edit]

category: 掛け手

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  手刀  剣の理合  掛け手 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daitouryu.blog.fc2.com/tb.php/200-83c766a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top