次回の稽古スケジュール

次の本稽古は 6月18日(日) 15時30分から17時30分まで
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
参加費用は3000円です。 参加ご希望の方は 左上のメールフォームよりお問い合わせください。



また、自主稽古は随時開催しています。詳細はお問い合わせください

其の十二、体捌き  

大東流に入門してしばらく、毎回のように言われていたことの中に「小手先で技をかけない」ということがあります。

一見、手を斜めに動かして相手の打撃を受け流しているような操作も、身体の捌きとともに、自分の中心で手刀を斬り下げているのです。



相手の突きを手だけで横に払った場合、打撃は逸れたとしても、自分の身体そのものはその場に残ったままです。すると相手は先ほどと同じ場所に再び攻撃すれば良いわけで、状況は変わりません。

身体全体で打撃を捌けば、前回の「入身」で解説したように、自分の有利な位置に立つことができます。相撲の「てっぽう」を例に出すまでもなく、身体の中心で操作する腕の動きは大きな力を発揮します。

オスカー・デ・ラ・ホーヤという技巧派のボクサーがいましたが、彼のパーリング(相手のパンチを手で受け流す技法)は、身体の中心からまっすぐ伸びてコンパクトに相手の打撃を叩き落としています。尚かつそのあとに動きを止めずに身体を捌いていく様は圧巻でした。
_1403723_hoya_300.jpg

古武術の身体の使い方と、共通するところだと思うのは私だけでしょうか?

関連記事

Posted on 2015/04/09 Thu. 20:20 [edit]

category: 基本動作

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  古武術  オスカー・デ・ラ・ホーヤ  パーリング 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top